脳梗塞 リハビリを徹底的に! 名古屋 千種区 リハジム

完全個人指導

★脳出血脳梗塞麻痺へのリハビリは筋トレじゃない!思考動作訓練の宿泊環境確保!遠方の方は是非ご利用を!!

脳出血発症6ヶ月を過ぎ回復期病院を退院。『70歳を過ぎているが十分に気力もある母、僅か半年のリハビリで車椅子生活とは母も私も諦めたくない』ネットで見つけたリハジム、お母様は福島で娘さんは岩手県。東京で指導行っているものの福島はさすがに遠い。過去には遠方へ出かけ、あるいは名古屋で2~4泊の指導も行った。宣伝にはなるがワンポイントで教えて、その場の変化が持続するほど麻痺疾患は甘くないので、今は行わないことにしていた。しかし娘さんは、先に3日間名古屋へ見学に、そしてこれならと6ヶ月間の介護休暇を取り、期間中に週単位で指導を複数回受け福島で自分が出来る範囲で教えてもらったことを定着させるようにするとまで決意されました。リハジムとしても応えるために宿泊を応援させていただきました。

★第3期途中 生活で使える歩行に!★

リハビリ 名古屋

★福島よりその後のお便りを戴きました! ★3期終了後

・・・インターネットを検索し続け、東京、仙台と探したり、問い合わせをしたりしました。それでも母を連れていきたいと思うところには出逢えず悩む日々でした。そんな時に河津先生の”あきらめない麻ひ側へのリハビリ動画”や”想い”と出逢い、お電話しました。
その時の丁ねいな対応や正直な説明で、一度この目で見てみたいと思い初めて一人で名古屋に行きました。実際にリハビリをしているところを目の当たりにして、母を連れてこようと思いました。あの時の私の感じたものは本物だったと、今改めて感じています。四月の一回目から、失語症もあり、大変な母でもけっしてあきらめず情熱的に行っていただけたこと、”足を動かすのでなく”とにかく”考える”こと”脳の損傷”だったことに気づけたことは、変わる=回復=改善につながる一歩だったと思います。自分でもくり返し手足を動かしリハビリをしていただけに、根気強く、回復すると信じてリハビリをし続けて頂いた姿勢も私にとっては、本当にすばらしい先生方と出逢えたと感謝と喜び、そして教師としての私自身の学びにもなりました。
麻ひ側への情熱的なリハビリをして頂き、一期ですぐに歩けるようになり”考えることで、言葉も出てきた”このことも驚きでした。
 私以上に悲しみや苦しみを見せないでいた父は、とても喜び、二度目の名古屋行きは、すぐに決まりました。
 二期目は、動くこと以上に”考えること””理解しようとすること”を丁ねいに加藤先生にして頂きました。難しいことの連続で、考えることが追いつかず、落ち込む母の姿もありました。
私も不安にもなると同時に、改めて難しさを感じました。それでも私たちの要望も温かく受け入れて頂きながら、そして大切なことは信念をもってリハビリをして頂きました。”より考えさせる””母本人が考える”ことの大切さも学びました。
そして三期、安定さを求めておうかがいしました。考えること、動きにつなげることの両方をしっかり実践して頂き、福島に戻り、生活がとても楽になると供に、もっと歩けるようになりたいと母も思うことができるようになりました。隣にピッタリついている生活から、少し余裕をもって見守れるように大きく変わったことは、私の負担も減ると供に、母の自由も手に入ることにつながりました・・・(お手紙全文をお読みになりたい方は下記PDFデータをダウンロードしてください↓

思考動作法って?お母様の指導を一緒に学んだ娘さんのお手紙・・・思考動作法、リハビリで改善の最重要ポイントが判り易く
脳のリハビリ心得.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 171.1 KB
リハビリ 名古屋

☆↓1期 車椅子の生活から杖に 及び 2期4点杖から1点杖の動画↓


第1期は4月11日からの2週間行った。思ったよりも強い失語症、コミュニケーション、言語理解にも障害があった。次回名古屋に来る6月まで覚えたことを本当に生かせるだろうか?今月6日より第2期2週間の指導をはじめたが、さてお母様の歩行は如何に?・・・・更に2期終了後3期直前に送って来た自宅自主トレにビックリ変化!! そして3期は益々楽しみに!!

訓練のその場での変化より、より大切なのは指導後も継続し上達すること。効果的に思考動作訓練、脳のリハビリ訓練を集中して指導する 短期、長期宿泊が可能となりました。詳しくは 検索 『リハジム』 ホームページからメールや御電話で一報ください。

リハビリ 名古屋

浴槽入り口と洗い場の8cmの段差を浴室マット4枚で解消。入浴補助椅子を使えるように。シャワーチェアーとの組み合わせで入浴をし易く。
 簡単な自炊もできるようにIHコンロ、炊飯器、冷蔵庫、電子レンジ他台所用具一式。


リハビリ 名古屋

 ★ 名古屋こるくぼ~ど 2016☆彡トピックス      

   更新月版

リハビリ 名古屋

遥々岩手より2日間 思考動作法のリハビリを見学され学ばれたKさん(御家族)の感想

リハビリ 名古屋

岩手よりお母様の麻痺改善を願い4月から思考動作訓練のリハビリを受け学ぼうというKさんから、2日間の見学と学習した感想を、そして私たちにも元気を戴ける素敵な言葉を。今後思考動作訓練を学ぼうと言う療法家の励みにも、またこの訓練を受けようという当事者様や御家族の方々にも希望を戴けます。下記Kさんの感想とメッセージです。

二日間 丁寧に対応して頂き本当にありがとうございました。実際に、リハビリの様子を何ケースも見させて頂き、母にもリハビリをうけさせたいと名古屋を訪れる前以上に感じました・・・続きは

手を緩めるだけならそんなに難しいことではないのですが・・・

脳梗塞や脳出血の麻痺になり多くの方が手が握ってしまう。硬くなって使えないと、麻痺の当人様もまた関わるセラピストも困っている事が多いようです。先ごろはボツリヌス菌毒素を用いたボトックス療法がこの問題を解決すべき方法と注目を受けていますが、毒素が効いている期間は緩んでも期間が過ぎるともとに戻ってしまう方も少なくなく、脳から筋肉へは緊張しなさいという間違った信号が出ている状況で、一時的に経路を毒素で遮断しているので、毒素による効果が切れたら元に戻るのは当然のこと、本当はその緩んだときに、根本の脳から出されている間違った緊張命令を解除するためのリハビリなどの指導が必要ですが充分にリハビリを行っていない状況もあるようです。

 さて、思考動作訓練では手を緩める事は、さほど難しいこととは思っていません。(上記写真又はこの後の下記動画参照)多くが初めて体験されたときに、手の緩みを感じられます。『発症してから初めてこんなに手が緩みました』と言われる方も。それは凄いことと思われるかも知れませんが、ボトックス同様、緩めただけでは実は意味がなく、緩めた状況を患者さん自身がどのように脳を使い命令コントロールしているのかの認識(意識的あるいは無意識的に習得)しコントロール力を身につけてもらわなければ、そんな一時的な弛緩は意味を持たないと私たちは考えています。手の緩んだ後の思考を絡めた方法を、関わる皆様と日々研鑽を勤めています。

 こちらはリハジムで学んだ先生がリハビリデイサービスでの成果です

利用者様の機能回復の為のリハビリを探し続ける中で、「脳卒中リハビリ」を専門に行っている河津先生と、認知運動療法の先進国イタリアで脳卒中リハビリをしている松田先生に出会いました。

 今まで見てきたリハビリとは全く違い、「本物」を追い求めた私が行きついた場所でした。 
たとえば・・・続きはこちらをクリック

脳卒中リハビリの光・・・と、こるくぼ~どで勉強の外部のセラピストさんに紹介されました!

ストレッチも運動も無しに脳梗塞 脳出血麻痺の手が緩む?継続的に緩めるリハビリとは!

本当にストレッチもせずに、運動らしい事もせず麻痺の手が緩むのか?
脳に回路を作るリハビリ?緩むってホント?どういうことか?
http://youtu.be/_9WgteF54qg

百聞は一見にしかず
思考動作訓練ご希望の方!!まだ間に合います。参照
内容は、待望のストレッチや筋トレをせずに、麻痺の手が緩むという事を実際に指導をした方(紹介の動画登場)を交え、企画参加した当事者様にも可能であれば体験を交えた、思考動作訓練の紹介を松田氏とゆかいな仲間(リハジムこるくぼ~どプロデュース)で行います。

実際の臨床を体験したい個人、グループの皆さん、一報をお待ちしています。
※集まった方々の人数により全ての方の体験は出来ぬ事ありますが、後日のお約束や相談で対応致します。
ご希望の方はこちらをクリック

 

筋トレ無し ぶん回し歩行改善の実際のアプローチ

『ぶん回し歩行:足先、つま先­をを外に向けてあるく』が明らかに変化しています。詳細に見れば、骨盤の向きも正面を­向きだしています。整体も行っていません。
ぶん回し歩行の改善

実際の指導場面 30分椅子に座って行った会話アプローチ映像。  リハビリは筋トレでない もうこの標語は理論的には当たり前になってきていますが、理論をどのように実践にするのか、そこが難しさです。運動して息を弾ませ、汗流せばその場の満足はあるようですが、脳で回路を作るのは、それで良いのだろうか?

脳梗塞発症4年経過、右片麻痺の女性、筋トレ、運動、ストレッチ、物理刺激なし、ハン­ドリングの誘導も無し、歩行を繰り返す指導もしていない。行った事は、30分椅子に座­って『どうやって足は動かすの』かというやり取りのみ。 しかし、指導前と指導後では明らかに麻痺の後遺症による『ぶん回し歩行:足先、つま先­をを外に向けてあるく』が明らかに変化しています。詳細に見れば、骨盤の向きも正面を­向きだしています。整体も行っていません。

https://youtu.be/Ez4k_7suagU?list=PL3EhwC0PVT3CLIEvNh32aKq2cK-_qetmZ

歩行のリハビリ指導の様子を動画でアップ致しました。今後もアップ情報が欲しい方は、赤色のYouTubeをクリックし登録

完全個人指導

脳梗塞後遺症による感覚障害の方の麻痺手がセッション中に触ってわかるように変化 

松田耕宗氏指導 思考動作訓練

H28 8~10月  大阪・名古屋・東京 まだ間に合います各地1,2名

 

★ 注目のリハビリ゜*☆彡 思考動作訓練法の松田耕宗氏

 3ヶ月毎に松田先生が来日!!
松田耕宗氏指導企画
麻痺を改善させるリハビリは筋トレではないとの実証を
大阪 東京 名古屋でトコトン松田先生と吼えています(^^♪
指導希望の方は 
こちらをクリック⇒ 松田先生の思考動作訓練受付
 

※東京での指導は代表の河津になります

        

最新リハビリ情報 お楽しみに 編集中

思考動作訓練 神戸で毎週日曜日 開催決定!!                イタリア松田氏来日

リハビリTV 指導をノーカット(内容に基づく場面変更以外)

 手の麻痺は難しい?手が改善する方は軽度なのか?!

「松田耕宗氏指導 思考動作訓練16”02~04 」も、名古屋だけでなく、大阪での開催拠点が決まりました。自然食品のお店「ひなたぼっこ」さんで、毎週日曜の開催となりました(^^♪ 今回は東京へと企画を進行中です!
http://www.kobe-hinatabokko.com/ (神戸市北区桂木3-11-3)
大阪といいながら神戸ですね。名古屋からでは同地区扱いしまして(^^ゞ 

名古屋のこるくぼ~どに神戸より通われている方の奥様が店主の素敵な自然食のお店をお借りさせて戴けることになりました。開催日は毎週日曜日。そして素敵な御夫妻さまのお店です。こちらも御贔屓の程戴ければ嬉しく思います。 

 尚、引き続き、平日の大阪や神戸近郊でのリハビリ指導の開催場所を探しています。平日が休日で使わぬスペース或いは、業務中でも、間仕切り、パーテーション等の個室空間、簡易のプライベート性があれば可能です。主には喫茶店等の机と椅子があれば充分です。  情報をリンク 拡散m(__)m

 思考動作訓練は省スペース、しかもその成果は従来の脳梗塞や脳出血後遺症行われてきたリハビリに劣りません。名古屋のこるくぼ~どでは、集団の指導を飲食店の休日に、東京では鍼灸マッサージ院のベッド2台のスペースでお休みの時間をお借りして行うなど、従来のリハビリからは想像できない程小さなスペースで特別な機器もなく行なっています。

指導希望の方は 
こちらをクリック⇒ 松田先生の思考動作訓練受付

完全個人指導

 こるぼ~どでも伝えてきた脳梗塞 脳出血後遺症による麻痺への『リハビリは筋トレではないということ、動く為には脳を使い、感覚、イメージが大切だということ』を松田氏も唱えています。・・・それを指導するのは難しく
詳しくは ココをクリック⇒続きの説明

完全個人指導

効果的なリハビリに欠かせないイメージトレーニングの考察

医師から一生歩けないと宣告された武井さんが試みたこと!

 

武井さんが行ったであろイメージトレーニングには、単に視覚イメージではなく・・・続きはこちらをクリック

完全個人指導

脳卒中後に麻痺肢の集中した使用で麻痺した足の運動機能の回復の因果関係が明らかになった研究を発表

卒中後の麻痺枝を集中的に動かすことによるり再構成される運動経路
脳卒中(脳梗塞脳出血)麻痺への集中的リハビリでの脳の回路再構成構図

『無重力歩行支援機』『ACSIVE』 と リハジムの歩行指導はそっくりです!!

愛知県 名古屋工業大学の佐野明人教授は、受動歩行ロボット機構、今注目の受動歩行機構『無重力歩行支援機』『ACSIVE』・・・動画あり詳しくはこちらを

   ※初回指導及び現在リハジムで指導を受けていない方に限る

名古屋のリハジムの指導を受け皆が驚くのが、本当に筋トレをしないと言うこと、私達も大脳生理学に基づく最新の考え方が行き渡っていない現状に驚くいています・・・・詳しい続きと動画はこちらをクリック

思考動作訓練を一般の方へと伝えようと思っていましたが、脳梗塞や脳出血後遺症による麻痺当事者さんがいない環境では難しいですね・・・松田氏と出会う前までの『リハジムこるくぼ~ど バージョン1』で説明をしてきました。 松田氏と出会う前も当然筋トレではない意識や感覚を丁寧に扱う技法で指導してきましたが、現在はバージョン2へ進化。以前の指導の殻を破り、今後も更なる進化を目指しています。

 


2014年3月以前 愛知 名古屋のリハジムでのリハビリ指導を受けた皆様、思考動作訓練への再指導させて戴きます。問い合わせはクリック
または電話052-723-1115



足のリハ

足のリハ


↓最新リハビリ動画情報の欲しい方はクリックを

     他にもいろいろいっぱい.。o○

      皆さん ガンバッテいる動画は コチラ←クリック.・゜

 

   そして。。。難しいといわれる 手のリハビリの動画

    こちらもいろいろな工夫を 覗いて見て下・゜*☆

       手のリハビリ16本連続再生 ←ココをクリック
  

   沢山の工夫、やり方、大切なポイント、を理解いただくことに

   役立つ「手のリハビリ」を集めました!

   施設や御家庭で、脳梗塞 脳出血後遺症による麻痺への
   自主トレの参考にしてください
。!(^^)! 

 

 

★・゜*☆彡   フェイスブック便り           更新4/27 

 

        ☆「フェイスブック便り」☆

           ココをクリック

 

 

 

  手や足の麻痺以上に困ってしまうことも・・・それは

コミュニケーション障害  家族が困り御本人も虚しさで困惑しているかも

脳梗塞 脳出血による麻痺障害に於いて、手足の麻痺へのリハビリには皆熱心ですが、手足の麻痺も去ることながら、日常生活において困ることに対してのリハビリやそれをカバーする方法がされていない事があります。

それはコミュニケーションの障害です。


コミュニケーションと言えばまず思い浮かぶのが言語ですが、言語療法と言うと、とにかく声を出す、発語することと思っている方も少なくありませんが、言語とはコミュニケーションの戦略方法であり、発語はその手段の一つです。発語それもとても重要ではありますが、人は人に意志を伝えられない、また相手の意思が判らない状態での生活はストレスに満ちてとても大変です。

本日初めて指導に来ましたSさんにとって、また家族にとっても、そのことは手や足の麻痺と同じように重要なことではなかったかと思いました。

 続きはコチラ ←クリック

     ★ リハビリ 動画情報 ・゜*☆彡

言葉の力で身体と知覚に変化を促す コツを掴む講習会

身体や感覚に変化を与える言葉のコツ
身体や感覚に変化を与える言葉のコツ

 

★ 新 着 動 画 .・゜*☆彡 

  言葉の力で知覚と体に変化 リハビリ介護で金メダルを取るには!

  オリンピック アスリートには当たり前になっているでしょう!!       

                                       2014/1/27版


 

【シェア、拡散<m(__)m>】
リハビリや介護の講習会に熱心に出かけ、これは良いっと納得。会場で受講者同士で行ったときも確かな手応え。・・・さて、イザ現場で患者さんにリハビリ指導をすると、なる程と手応えがあった・・・・・ところが1週間もせぬうちに手ごたえが消えて行く・・・そんなときは・・・もう少し詳しくは.。o○耳寄りなイベントのお知らせ でェ~( ̄∀ ̄*)フフ♪
 

      

 

     リハビリ映像を集めたページも御覧下さい ←クリック

クリック→ こるくトピックアーカイブ☆ もお楽しみください(^^

 

 

    この ↑ 『こるくトピック/動画情報』

               俗に云う 新着情報!・゜*☆彡

 

   都度つど更新中!  いち早くはなく 遅くもなく

                   ...ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 

 

 

名古屋市求人 就職
http://jp.fotolia.com/id/7877616 ©yume

脳梗塞や脳出血による麻痺改善は半年でストップ?! 

一夜にして手足が麻痺で

  動かなくなってしまった○o。.

 

何年も当たり前に使ってきた

手や足を半年そこらのリハビリで諦めろと言われても

  受け入れられない!!!

 

    それは当然の事。

   

  “徹底的に 納得いくまで

      リハビリを!したい!”

 

      そんな 普通の要望をかなえてくれるところ 

              それが.。o○

               『リハジム こるくぼ~ど』です。

   

     改善を目指す方!(^^)!

        機能の維持とメンテナンス、運動不足の解消、

         個々の要望 目的に合わせた リハビリ施術を

           いたします。

 

 ◆ お問い合わせ

     ※ 脳梗塞や脳出血の麻痺へのリハビリの相談・指導をご希望の方はメールにてお問い合わせください。

     折り返し連絡させていただきます。愛知県名古屋で徹底した脳梗塞 脳出血後遺症への個人指導のリハビリは

 

     ◇  リハジム こるくぼ~どへの

 

         お問い合わせはこちらのアドレスから どうぞ!

 

 

      -* こるくぼ~ど ゆるゆる便り(^^) * - 

 
 
          卒業.。o○学生も 社会人も 
          いろんな人たち 皆んなの 
          新しく歩き始める時季.。o○ 
 
       さて.。o○この春.。o○ どんな一歩を(*^0^*)
 
 
◆ 出張でリハビリの指導続けております(^^)

 

 *2012年10月25日より今年で4年目 東京上野へ
                /木曜
に 随時出張指導

 

 

 事前の予約により 出張予定前日に東京近郊の方々へ御自宅での相談や指導も可能です。

 東京出張現在指導の方々が、社会復帰をされるなど、ワンポイントでのリハビリ指導で脳梗塞 脳出血後遺症の麻痺に改善が見えています。
  

          原則毎月第2第4木曜日

     ★16年6月・7月・8月・9月の東京出張 

 
           6/9 6/23 7/14 7/28

      8/11 8/25 9/8 9/22

 

 

  ◆リハビリ指導 空き状況
   ・東京 大阪 指導 空き僅か
   ・愛知県名古屋の方は平日には2~3名可能 

   土曜若干の空き
    
遠方対応 2週間の短期集中が持続的な変化を

      得やすくお勧め 宿泊の対応相談ください。

   当事者様及び 家族等介護者共への脳梗塞 

    脳出血リハビリ集中指導

 

    希望日、連絡先電話、お名前等、をお知らせください。

 

  

               予約はこちらから

 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  :::::::: 完全予約制 TEL 052 723 1115:::::::::

4週間目(1期2週間)のリハビリ指導後戴いた感想です

改めて二週間ありがとうございました。今回は、立ち座りの安定感が出たことで、歩き始めの一歩目のスムーズさにつながったこと、歩き方について、母自身が前回よりも自分で考えられるようになったこと、一本杖での歩く訓練に挑戦し次の意欲に繋がったことなど、多くの成果を得ることができたと感謝しております。考えても動かないこと、考えてもどうしていいかわからなくて、考えること中心のリハビリで、母は途中でかなり落ち込みました。しかし、こちら側のお願いを加藤先生に、すぐに聞いて頂き、考えることと具体的な動きを交えたリハビリにして頂き、母も最後まで頑張れたようです。思考するリハビリの素晴らしさと難しさ、もどかしさなど、私自身も学んだ二週間です。考えて、体の動きが変わってこそだと思いますので、教えて頂いたことをもとに、また考えさせ、もっと生活に繋がるように動くように家族でも頑張りたいと思います。いつも丁寧に根気強く繰り返し、母に語り指導して頂いたことに感謝、感謝です。私では、できないし、情熱にこちらも頑張ろうと励まされました。長くなりましたが、今回の感想とお礼です。また、8月によろしくお願いいたします。こちらでもリハビリし、その後の様子もまた連絡します。本当にありがとうございました。河津先生、加藤先生に感謝です。

仕事復帰に向けて、病院退院後リハジムで2年指導の方よりメール

ご無沙汰しております。
2015年3月まで東京(上野)でご指導頂きました、
神奈川県のFです。
その節は大変お世話になりました。
本日(6/23)をもちまして、脳出血発症後、
丸4年が経ちました。完全に仕事復帰もしています。
完治までは行きませんが、ほぼ近い状態になっていると思います。
これからも脳卒中患者様に希望を与え続けてください。
自分も頑張ります。

続けられることに感謝!

昨日3日遅れで確定申告を提出💦新幹線等の旅費交通費85 万円超えを計上、車移動のガソリン代含めば100万超えにはビックリ👀‼経費分の収益考えると😅悩みます。指導人数で帰宅時のお弁当代が決まることも(笑)しかし毎月複数回東京出張4年、長野2 年、神戸大阪もと続けさせて戴いているクライエントの皆様に感謝です。そしてこんな好き勝手に活動出来るのは、名古屋を守るスタッフ皆が居るからですね😃皆様有難う御座います😆💕✨

リハジムの説明資料ダウンロード出来るようになりました

思考動作法って?これまでのリハビリと何が違うの?
こるくぼ~どのリハビリについて.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 151.7 KB
思考動作法って?指導を一緒に学んだ娘さんのお手紙・・・思考動作法、リハビリで改善の最重要ポイントが判り易く
脳のリハビリ心得.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 171.1 KB
指導中の変化をカメラが捉えた
こるくぼ~どの紹介に御使い頂ける案内です
こるくぼ~どリハビリ案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 157.1 KB

相談質問は下記にメールを

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

申し込みメールアドレス⇒rehagym@gmail.com

ボトックス療法

脳梗塞 脳出血の神経ネットワークを繋ぐ思考動作訓練のページを非公開グループから一般公開にしました。御興味のある当事者並び御家族様、関係セラピストの皆様只今メンバー申請を受付中!
https://www.facebook.com/groups/tatkunren/

長嶋監督のリハビリ 

 手は筋力を上げる

   方法だけでは

   どうだろうと
      思いまして

 

続きは.。o○

こるくトピックアーカイブ

  

   

  さらに耳寄りな.o○

 お知らせをと思いまして

   第四日曜の活動ヲバ.o○

 

続きはホリダ~シモンの

★♪耳寄りなお知らせ♪★

 

 

 

 

ホームリハビリの為の

    方法と理論

 

家庭で出来る簡単リハビリ  

 “6ヶ月で脳梗塞 脳出血 後遺症の麻痺は

    リハビリ終了?!”

 

   納得できない方は

   ぜひお越し下さい。

 

 6ヶ月目からこそが!

 リハビリ技術の見せ所^^

 

6ヶ月、1年、2年の

      継続で変わる!

 

発病半年以降も

 徹底的な個人指導で

  リハビリを行います(^^)v

 

◆ 営業時間 ◆

  9:00-20:00

   (日祭祝日定休)

  *完全予約制

リハジムこるくぼ~ど

お気軽に相談ください

TEL: 052-723-1115
愛知県名古屋市千種区茶屋坂通2-68-1

リハジム

こるくぼ~ど


名古屋市千種区茶屋坂通
開く手 踏み込める足を 求めるなら

退院後地域で暮らし日々の生活で 自主トレに励む方々とのリハビリ教室”愛知””東京””神戸”各地で始動!

SEO対策ならこちらへ
SEO対策総合サイト

愛知県 名古屋市で脳梗塞・脳出血の回復、手足のリハビリのやり方なら リハジムこるくぼ~ど