回復は諦めなさいと・・脳梗塞脳出血が重度だから・・麻痺回復は限界と思っていた方が・・・

:::手が硬い開かない 足が突っ張るつまずく     『開く手踏み込める足へ回復させたい方』                      相談ください☎ 052 723 1115 :::

>>皆の声(喜び 奮戦 応援)

 “動いたよ 軽くなった もうチョットなんだ”

自分だけじゃない 皆が頑張っていると知れば 笑顔になれますよ^^

 

  改善を勝ち取った 先輩のコツを聞く!

  辛い時には 同じように頑張っている 仲間の存在を感じる

   変化して喜んでいる顔  真剣な眼差し ほっとした顔

               

      ただ見ているだけで.。o○勇気と感動が貰えるページ♪

 

>>皆の声9

2回目の集中2週間を終えて

改めて二週間ありがとうございました。今回は、立ち座りの安定感が出たことで、歩き始めの一歩目のスムーズさにつながったこと、歩き方について、母自身が前回よりも自分で考えられるようになったこと、一本杖での歩く訓練に挑戦し次の意欲に繋がったことなど、多くの成果を得ることができたと感謝しております。考えても動かないこと、考えてもどうしていいかわからなくて、考えること中心のリハビリで、母は途中でかなり落ち込みました。しかし、こちら側のお願いを加藤先生に、すぐに聞いて頂き、考えることと具体的な動きを交えたリハビリにして頂き、母も最後まで頑張れたようです。思考するリハビリの素晴らしさと難しさ、もどかしさなど、私自身も学んだ二週間です。考えて、体の動きが変わってこそだと思いますので、教えて頂いたことをもとに、また考えさせ、もっと生活に繋がるように動くように家族でも頑張りたいと思います。いつも丁寧に根気強く繰り返し、母に語り指導して頂いたことに感謝、感謝です。私では、できないし、情熱にこちらも頑張ろうと励まされました。長くなりましたが、今回の感想とお礼です。また、8月によろしくお願いいたします。こちらでもリハビリし、その後の様子もまた連絡します。本当にありがとうございました。河津先生、加藤先生に感謝です。

そして自宅に戻り1ヵ月後 嬉しい報告がありました

🙋嬉しい報告です。

 

この映像を見て下さい。さっき、できたのです。名古屋から戻り、車イスに足を上げる度に。股関節の動きを意識して練習していたらついにできて、、、、本当にあきらめないで、考えさせてやり続けることで動くんですね。下ろす練習もしています。できそうですね、、、、

福島より、『本日出来た』っと、ホヤホヤの嬉しい報告がありました。思考動作訓練集中セッションを行い帰宅後にまた新たな改善が見られたと、以下報告のメールと動画です。

本当に嬉しくて 😂😂涙が出たほどです。本当におかげさまです。股関節だよ!股関節だよ!と毎日毎日考えさせて動かせてました。だから、まぐれではないからこそ、嬉しいです。本当に動くのかと不安の中でリハビリしていたので。第二期の根気強く考えさせて頂いた加藤先生のおかげです。よろしくお伝え下さい。


遥々岩手より2日間 思考動作法のリハビリを見学され学ばれたKさん(御家族)の感想

岩手よりお母様の麻痺改善を願い4月から思考動作訓練のリハビリを受け学ぼうというKさんから、2日間の見学と学習した感想を、そして私たちにも元気を戴ける素敵な言葉を。今後思考動作訓練を学ぼうと言う療法家の励みにも、またこの訓練を受けようという当事者様や御家族の方々にも希望を戴けます。下記Kさんの感想とメッセージです。

二日間 丁寧に対応して頂き本当にありがとうございました。実際に、リハビリの様子を何ケースも見させて頂き、母にもリハビリをうけさせたいと名古屋を訪れる前以上に感じました。筋トレやマッサージでは、これ以上回復を望めないと感じていましたが、今回見させて頂くことで思考させれば足や肩、肘、指先に動く可能性があると思えました。段階を踏んでリハビリし、思考できるようになれば、実際に動いている患者様を見られ、インターネットだけではわからないこともわかりました。一人一人の患者様に一回二時間近く、情熱を持って根気強くリハビリしており、プロだなと。家族では、どうして出来ないのと数回やっただけであきらめてしまうとおもいます。それくらい技術的にも精神的にも、リハビリの難しさと大変さも感じました。しかし、家族の願いは一つ、元に戻ってほしいと。わかってるんです。無理なこともあることを。それでも苦しんでいる母をなんとかしたいんです。歩ける。指先が動く。当たり前のことができることが、生きる希望です。若い衆息子さんのお母さんが、辛そうにすがる気持ちできたと言っていた言葉に同じ気持ちだとおもいました。むしろ、若くて動けないことは、死んだことと同じように苦しいと思います。可能性や希望を感じられたので、来た甲斐がありました。4月からお世話になります。家族として、学べることは学び頑張ります。よろしくお願いいたします。 今回は、本当にありがとうございました。わざわざ岩手から来た甲斐がありました。また、連絡します。よろしくお願いいたします。河津先生、松田先生始め、スタッフの方々本当にありがとうございました。そろそろ飛行機で、帰ります。名古屋駅にて。

追伸
今回  特に一番学んだことは、関節を動かす意識、思考。当たり前に動いているので考えたこともありませんでした。関節を動かそうとも思っていないでできていることを、母には、考えて動かす。この考え方が、大事だとわかりました。動くための大前提の考え方を学んだことは大きかったです。今はどの関節が、閉じてる?ひらいている?そんなことばかり考えています。気づかなかったこと、知らなかったことを知るって 楽しいですし、動く可能性を知れたことが希望です。また、学んだ知識が、リハビリの中でどう実践されていき、動けるようになるまでのプロセスの一部も理解できました。本当にありがとうございました。

河津:Kさん有難う御座います。御言葉に負けぬよう4月よりお母様とKさんの二人三脚に、こるくぼ~どの私共も入れて戴き共に支え励まし合い麻痺改善に歩んで行きたいと思います。

:::手が硬い開かない 足が突っ張るつまずく     『開く手踏み込める足へ回復させたい方』                      相談ください☎ 052 723 1115 :::

メモ: * は入力必須項目です

>>皆の声8

仕事復帰に向けて、病院退院後リハジムで2年指導の方よりメール

ご無沙汰しております。
2015年3月まで東京(上野)でご指導頂きました、
神奈川県のFです。
その節は大変お世話になりました。
本日(6/23)をもちまして、脳出血発症後、
丸4年が経ちました。完全に仕事復帰もしています。
完治までは行きませんが、ほぼ近い状態になっていると思います。
これからも脳卒中患者様に希望を与え続けてください。
自分も頑張ります。

>>皆の声7

 脳梗塞のリハビリは筋トレでない 

1回の指導でしたが、その日に体験して変わったことをしっかり感じていただくことで、その後の自宅に帰っての自主トレでも継続した変化を確認することが出来ました。 指導後24日目 躓かなくなったと報告がありました。

                                  更新 2013/10/30版

 愛知県名古屋市千種区で、マンツーマン、個人指導で90分~120分のパーソナルなリハビリ指導を行っている。

大阪、東京などからもクチコミや評判で指導を求めるお客様が来る。

 

此処に来ればどんな麻痺も改善するなどといい加減なことは言わない。

日々行う改善のコツ、一人ひとりのポイントを丁寧に伝えているだけ。数年かけて改善が見られることがあるのが麻痺、しかしその方法を知らなければ、数年後の可能性もなくなる。それを真面目に伝えているに過ぎない。

 

リハビリは半年でというような、医療や介護の制度の期限で終わるようなものではない。どこまでやるか、諦めないか、そして諦めるかは、患者一人一人が考えること。それを奪ってはいけない。

また旧態依然に、麻痺を改善するにはと筋トレを行っているところが未だ少なくない。或いは患者の勘違いを放置している専門か?・・・・

 

脳梗塞や出血の後遺症の麻痺の体は、緊張を生じ易く、一旦筋に力が入ると力が抜け難い。先ずは力を抜く、感覚を研ぎ澄まし、脳の回路をつくる、それは術者の知識と職人的な技量が必要。


筋トレで麻痺が改善する方も否定はしないが、それはその動作で意識性や感覚が刺激を受けたため、麻痺は脳細胞の損傷、脳の回路の問題、筋が損傷をして起こした運動障害ではない。

 

 

 

>>皆の声6

      麻痺障害の克服 電動車椅子で生活を取り戻す

                                  更新 2013/05/30版

 機能改善を徹底的に目指す諦めないリハビリを行なっている。

それは単に身体の機能だけではない。

社会へ参加すること! 自分の判断で出かけること!それも貴重なこと!

 

家族、ヘルパーの都合ではなく 朝起きて、天気が良いから今日は外へという当たり前のことを...

働き介護保険料も税金も払い、家族を養って行きたいという思いも

自身は介護サービスを受ける受け身な存在であって 叶っていなかった。

 

仕事への復帰や社会への参加を訴えても 当時のケアマネージャーはアクションを起こさなかった。

障害者畑のケアマネージャに変更することと 電動車椅子の導入を助言して、そして一歩目標、夢に近づいた。

 

高齢化社会への精度が充実というが シルバービジネスといって参入も増えているが ただ保険料を貰い受ける為だけに サービスを展開している事業者は多い。

利用者の真の目的や生活を援助することが本来であり それで対価を頂くのが全うなビジネスではないだろうか。

 

W杯参加を決めたザックジャパン、本田圭佑が決めたシュート!

アベノミクス株と 世間はにぎやかになっているが 基本は一つ一つを丁寧に確実にしているところから始まります。 

 

>>皆の声5   

      脳卒中片麻痺 手の麻痺が改善した理由

                                  更新 2012/12/02版

脳出血による麻痺 発症直後医師からは車椅子を覚悟、手は諦めて くださいといわれたが... 知人のおじいさん(以前その奥さんのリハビリや在宅療養のアドバイスをしていた)が「何を言っとる、やっても見ないで」と、病院側に怒り そして即他の病院に転院。

その後入院中にも日々行う手の刺激の入れ方へのアドバイスをしながらおじいさんとともに励ます。

 

4ヵ月後に転院先からも退院するも 当時麻痺手は茶碗を持てずが その後リハビリと日々の生活で刺激を入れ続け 数年かけてこの状況まで 改善。 今では土の入ったプランターを持ち、公園で孫と走れるようにまでなった  

 

>>皆の声4

         麻痺手改善車運転の動画ビデオ            12’04/12

発症6ヶ月以降 手の改善が見られた脳梗塞左麻痺の手

車のハンドルを握って運転。

喜んでいるんですが ふざけた笑いに聞こえましたら済みません。

互いの関係において 許されるものと了解ください^^

 

 

>>皆の声3

足の麻痺脊髄神経疾患11回再発、それでもまた歩行を始めた

11’01/06

足の麻痺 脊髄神経疾患 難病の多発性硬化症11回再発

内3回は完全にブラブラの状態になった両足 それを何度も歩行まで

できるようにされた記録。

 

 

:::手が硬い開かない 足が突っ張るつまずく     『開く手踏み込める足へ回復させたい方』                      相談ください☎ 052 723 1115 :::

>>皆の声2

脳出血麻痺2年1か月指導初回に変化と2週後の継続、生活での変化                                

10’12/26                                          

つかむ!歩く!脳卒中の方々が何とかしたいと思いは・・・

脳出血や梗塞による麻痺は 180日を過ぎると改善しないと

特に手の麻痺改善は あきらめなさいと宣告を受ける方々が多い。

 

しかしそれは 従来の方法や初めからあきらめなさいという

前提によるアプローチに問題がある。

改善を目指しあきらめないという方々に しっかりとした指導をする

必要性を問う。

 

麻痺した手に馴染み 逃げにくいボールを使った簡単な運動により

初回から改善がみられ そして2週間後 その成果は継続し

生活場面での具体的な変化を認めた。

 

川平法 PNF ボバース 認知運動療法など 垣根を超え改善を目指す

志向のアプローチが統合し 普及していただきたいと思う。

ボツリヌス菌ボトックスで 力が抜けただけで 夢のリハビリになるだろうか?

 

 

>>皆の声1

脳出血や脳梗塞 麻痺した手 あきらめなさい と言われた手が使えた喜び  10’11/20

脳腫瘍の術後の麻痺 3年半たっても改善が見られた
リハジムこるくぼ~どで6か月の指導 

その様子 脳梗塞や脳出血 脳卒中等による麻痺 

特に手は固まりやすく 麻痺改善が難しいといわれてきた。

しかしそれは 従来のリハビリの方法取り組みに 問題は無かったのだろうか?

 

 

 

:::手が硬い開かない 足が突っ張るつまずく     『開く手踏み込める足へ回復させたい方』                      相談ください☎ 052 723 1115 :::

メモ: * は入力必須項目です

メモ: * は入力必須項目です

リハジムの指導を受け自宅でも継続した変化を御家族が綴るブログ

リハビリ 名古屋

4週間目(1期2週間)のリハビリ指導後戴いた感想です

改めて二週間ありがとうございました。今回は、立ち座りの安定感が出たことで、歩き始めの一歩目のスムーズさにつながったこと、歩き方について、母自身が前回よりも自分で考えられるようになったこと、一本杖での歩く訓練に挑戦し次の意欲に繋がったことなど、多くの成果を得ることができたと感謝しております。考えても動かないこと、考えてもどうしていいかわからなくて、考えること中心のリハビリで、母は途中でかなり落ち込みました。しかし、こちら側のお願いを加藤先生に、すぐに聞いて頂き、考えることと具体的な動きを交えたリハビリにして頂き、母も最後まで頑張れたようです。思考するリハビリの素晴らしさと難しさ、もどかしさなど、私自身も学んだ二週間です。考えて、体の動きが変わってこそだと思いますので、教えて頂いたことをもとに、また考えさせ、もっと生活に繋がるように動くように家族でも頑張りたいと思います。いつも丁寧に根気強く繰り返し、母に語り指導して頂いたことに感謝、感謝です。私では、できないし、情熱にこちらも頑張ろうと励まされました。長くなりましたが、今回の感想とお礼です。また、8月によろしくお願いいたします。こちらでもリハビリし、その後の様子もまた連絡します。本当にありがとうございました。河津先生、加藤先生に感謝です。

仕事復帰に向けて、病院退院後リハジムで2年指導の方よりメール

ご無沙汰しております。
2015年3月まで東京(上野)でご指導頂きました、
神奈川県のFです。
その節は大変お世話になりました。
本日(6/23)をもちまして、脳出血発症後、
丸4年が経ちました。完全に仕事復帰もしています。
完治までは行きませんが、ほぼ近い状態になっていると思います。
これからも脳卒中患者様に希望を与え続けてください。
自分も頑張ります。

続けられることに感謝!

昨日3日遅れで確定申告を提出💦新幹線等の旅費交通費85 万円超えを計上、車移動のガソリン代含めば100万超えにはビックリ👀‼経費分の収益考えると😅悩みます。指導人数で帰宅時のお弁当代が決まることも(笑)しかし毎月複数回東京出張4年、長野2 年、神戸大阪もと続けさせて戴いているクライエントの皆様に感謝です。そしてこんな好き勝手に活動出来るのは、名古屋を守るスタッフ皆が居るからですね😃皆様有難う御座います😆💕✨

リハジムの説明資料ダウンロード出来るようになりました

思考動作訓練って?これまでのリハビリと何が違うの?
“自分で思うように身体を動かす法則”思考動作訓練とは.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 208.8 KB
思考動作訓練って?指導を一緒に学んだ娘さんのお手紙・・・思考動作法、リハビリで改善の最重要ポイントが判り易く
脳のリハビリ心得.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 171.1 KB
指導中の変化をカメラが捉えた
こるくぼ~どの紹介に御使い頂ける案内です
こるくぼ~どリハビリ案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 157.1 KB

相談質問は下記にメールを

申し込みメールアドレス⇒rehagym@gmail.com

ボトックス療法

脳梗塞 脳出血の神経ネットワークを繋ぐ思考動作訓練のページを非公開グループから一般公開にしました。御興味のある当事者並び御家族様、関係セラピストの皆様只今メンバー申請を受付中!
https://www.facebook.com/groups/tatkunren/

長嶋監督のリハビリ 

 手は筋力を上げる

   方法だけでは

   どうだろうと
      思いまして

 

続きは.。o○

こるくトピックアーカイブ

  

   

  さらに耳寄りな.o○

 お知らせをと思いまして

   第四日曜の活動ヲバ.o○

 

続きはホリダ~シモンの

★♪耳寄りなお知らせ♪★

 

 

 

 

ホームリハビリの為の

    方法と理論

 

家庭で出来る簡単リハビリ  

 “6ヶ月で脳梗塞 脳出血 後遺症の麻痺は

    リハビリ終了?!”

 

   納得できない方は

   ぜひお越し下さい。

 

 6ヶ月目からこそが!

 リハビリ技術の見せ所^^

 

6ヶ月、1年、2年の

      継続で変わる!

 

発病半年以降も

 徹底的な個人指導で

  リハビリを行います(^^)v

 

◆ 営業時間 ◆

  9:00-20:00

   (日祭祝日定休)

  *完全予約制

リハジムこるくぼ~ど

お気軽に相談ください

TEL: 052-723-1115
愛知県名古屋市千種区茶屋坂通2-68-1

メモ: * は入力必須項目です

リハジム

こるくぼ~ど


名古屋市千種区茶屋坂通
開く手 踏み込める足を 求めるなら

退院後地域で暮らし日々の生活で 自主トレに励む方々とのリハビリ教室”愛知””東京””神戸”各地で始動!

SEO対策ならこちらへ
SEO対策総合サイト

愛知県 名古屋市で脳梗塞・脳出血の回復、手足のリハビリのやり方なら リハジムこるくぼ~ど